ストレスのないお気楽主婦なんて、実はいないと思います!

お気楽な日々。 > > ストレスのないお気楽主婦なんて、実はいないと思います!

ストレスのないお気楽主婦なんて、実はいないと思います!

ワタシ同様、少々草臥れた主人は、定年間近のサラリーマンで、趣味は昼寝。

 

パートを止めて専業主婦歴3年のワタシは、子供の手も離れて、他人さまから見れば"悠々自適な老後の心配が気になりはじめる年頃"にも係わらず、呑気で危機感のない(と、他人様からよく言われる・・・)オバサンです。

 

それに、『そろそろご結婚は、決まったの?』なんて親戚に聞かれる事が多くなった一人娘は、社会人になってもう4年が過ぎました。

 

世間様なみの仲良し母娘だとは思いますが、実はナニを考えてるのがサッパリ判りません。、主人はムスメに甘々で、『もうそろそろ戻ってくれば?』なんてセッセとモーション掛けてるみたいですが、明らかに勝算ゼロなのに諦めてない・・・。

って言うか、鈍い?!

ムスメは、どこ吹く風の悠々自適の独り暮らしで、まだまだ独身貴族を謳歌するつもりのようです。

時代が変わったって言うか、かなり羨ましかったりして。

 

今は、中古一戸建ての小さなマイホームで、主人とワタシ、それに娘が『私の替わりに』っていって勝手に置いて行った犬(チワワの女の子・チー君・2歳)の3人で暮らしています。

 

以前、ポロッと『穏やかで円満な性格と実直・勤勉なお父さんの人柄は、夫としても父としても申し分ないと思うけど、アナタがお嫁に行って、一日中ふたりっきりになる定年後の日々を想像すると、かなり恐怖なのよね・・・』なんてムスメに愚痴ったら、大笑いされて。

でも、少しは心配してくれたみたいで、『この子がワタシの代わりに、お父さんの世話してくれるから、お母さんは大丈夫よ』なんて適当?な事を言って、ワンちゃん押しつけられました。

 

今はもう、主人も私もデレデレで、ムスメの作戦にまんまとハマってます。

主人は、チー君の顔をグリグリ撫でまわしながら

『お前もママさんもイイよなぁ~、悩みなんてゼンゼン無さそうなお気楽な顔してる』

なんてやってます・・・。

いい気なモンですよね、オトコなんて。

 

とは言え、

『オットリした大らかなお子さんですね』

という褒め言葉が漏れなく付いて来た子供時代から、いつの間にやら、

『アナタって、悩みがありますって感じがしないのがいいわよねぇ~。羨ましいわ』とか

『旦那様と仲良さそうだから羨ましいわ~、心配事なんてないでしょ?』

なんていう嫌味っぽいセリフにすり替わっていたのは、寄る年波ゆえでしょうか?

 上大岡の美容室、美容院

まあ、それが嫌味だって事にやっと気付いたのが数年前のことだったんですが・・・。

『お母さん、それって鈍過ぎる・・・』って、ムスメはまたまた大笑いでしたけど。

主人の言うとおり、確かに(並はずれて)お気楽な性格なのかもしれません、ワタシ。

 



関連記事

  1. M1とクリスマスと芸人とぼっちについてのたわごと
  2. 憧れの天使の輪
  3. 初デートで行きたい場所
  4. ストレスのないお気楽主婦なんて、実はいないと思います!
  5. その壱:ブログ始めました!
  6. ロング!ツヤとコシのある大きめカール
  7. 普通のプロポーズもいいけれど
  8. フラッシュモブプロポーズのキャンペーン
  9. 返済に困った。 
  10. 埼玉の足場工事業者
  11. 盛り上げ隊
  12. 今日はお休みです。
  13. フラッシュモブについて
  14. 英語の勉強ってイヤですか?
  15. サプライズ!
  16. 国際結婚手続きはタイの地域ごとに違うの?